畿内説、九州説、百花乱立の邪馬壹國の比定地 過去の考古学、民俗学の定説に囚われ過ぎているのか プロの歴史学者も、アマチュアの歴史愛好家も 迷宮を彷徨う 魏志倭人伝の呪縛の29文字 南至投馬國 水行二十曰 南至邪馬壹國 女王之所都 水行十日 陸行一月 もし、二十日 十日 一月の記述が無かったならどうだろう 2015年、今、邪馬壹國の比定をGoogle Mapsから試みた


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17.水行、陸行、船行、1日=11里(586m)

水行20日、水行10日、陸行1月を考慮せず魏志倭人伝を解読して、邪馬壹國は、福岡県筑後地方にあったことが分かりました。
では、水行20日、水行10日、陸行1月は、何里だったのでしょう。

三国志が書かれた時代、では、距離の長さ示す単位には「里」が用いられていて、1里=53.3m程度であったと推測します。
一方、邪馬壹國を都とする女王國では、距離の長さを示す単位には、「日」が用いられていたと推測します。時間の長さを示す単位「日」と同じですが、1日=24時間の時間の長さを示すのではなく、1日=○mの基準に基づく距離の長さも「日」を単位として示したと推測します。
では、1日は何mだったのでしょう。

魏志倭人伝に以下の記述があります。

女王國東 渡海 千餘里 復有國 皆倭種
又有侏儒國 在其南 人長 三四尺
去女王 四千餘里 又有 裸國 黒齒國 復在其東南 船行一年可至參


ここは明確に、侏儒國および裸國 黒齒國女王國との位置関係を
女王國を起点として放射的に記述していると推測します。
帯方郡から邪馬台國への経路は、ここの文章とは異なりますから、
連続的に記述されていると憶測します。

核心は、最後の文章の記述です。

裸國、黒齒國女王國(邪馬壹國)から4000里、東南に船行1年のところにある。と解釈できます。
4000里=1年(365日)であると「里」と「日」の換算値が記述されていたのです。
4000里÷365日=10.96里。1日=11里。1里=53.3mと設定していますので、水行、陸行、船行の1日は、53.3mx11里=586m。1日=586mだったと推測できます。

1日=586mを基準として、魏志倭人伝不彌國から投馬國、邪馬壹國への行程を見直してみます。

南至 投馬國 水行二十日
南至 邪馬壹國 女王之所都 水行十日 陸行一月


不彌國から投馬國を経由して邪馬壹國までの水行は合計30日です。1日586mと設定しましたので、586mx30日=17.6km。不彌國の国邑と設定した筑紫野市荒船神社から17.6kmの地点をGoogle Mapsで見てみます。ほぼ筑後川流域にあたります。
水行終了点を久留米市櫛原としましたので、筑紫野市荒船神社からの距離19km。水行は32.4日となります。1日=586mの設定で問題なさそうです。

1日11里11

投馬國を見直してみます。不彌國(荒船神社)から水行20日(1日586mの設定ですので、11.7km)の地点をGoogle Mapsで見てみます。小郡市役所は、11km地点なので、少し南に再設定することにします。少し南の宝満川沿いの小郡市大崎媛社神社(七夕神社)があります。ここを投馬國の国邑と再設定することにします。Google Maps荒船神社から直線距離11.8km、水行20.1日(11.8km÷586m)になります。

1日11里12

さて、投馬國から邪馬壹國への行程を見直し、邪馬壹國を最終比定してみます。
投馬國の国邑(小郡市媛社神社)から水行終了点(久留米市櫛原)まで、直線距離で7.8km、水行13.3日(7.8km÷586m)になります。
水行終了点から南に陸行1月(30日)。1日=586mなので、陸行は17.6km(586m x 30日)。水行終了地点、久留米市櫛原から17.6kmの地点をGoogle Mapsで見てみます。
邪馬壹國は、矢部川流域にあったことが分かります。

1日11里13

邪馬壹國矢部川流域のどこであるかの比定は、魏志倭人伝からの解読では困難です。
久留米市櫛原から南に15kmのところの矢部川の北の堆積平野を邪馬壹國と比定することにします。、陸行25.6日(15km÷586m)になります。

以降の記事で邪馬壹國の位置を考察する基点は、八女市役所にすることにします。

1日11里14


240年○月1日午前6時 帯方郡 (開城) 発 
240年○月6日午後4時 狗邪韓國 (巨済島) 着
 船行5泊6日。航海距離650km。

240年○月7日午前0時 狗邪韓國 (巨済島) 発 
240年○月7日午後7時 對馬國 (厳原港) 着
 船行19時間。航海距離110km。

240年○月8日午前6時 對馬國 (厳原港) 発
240年○月8日午後5時 一大國 (郷ノ浦港) 着
 船行11時間。航海距離 65km。

240年○月9日午前6時 一大國 (郷ノ浦港) 発
240年○月9日午後5時 末廬國 (福岡市西区田尻) 着
 船行11時間。航海距離 65km。

240年○月10日午前6時 末廬國 (糸島市波多江)発
240年○月10日午後1時 伊都國 (春日市役所) 着
 陸行7時間。陸行距離 26km。

240年○月11日午前8時 伊都國 (春日市役所)発
240年○月11日午前9時30分 奴國 (筑紫野市役所) 着
 陸行1.5時間。陸行距離 5.8km。

240年○月11日午前10時 奴國 (筑紫野市役所)発
240年○月11日午前11時 不彌國(筑紫野市 荒船神社)着
 陸行1時間。陸行距離 3.8km。

240年○月11日午前12時 不彌國(筑紫野市 荒船神社)発
240年○月11日午後4時30分 投馬國(小郡市媛社神社)着
 水行4.5時間。水行距離 13km。

240年○月12日午前6時 投馬國(小郡市媛社神社)発
240年○月12日午前9時 水行終了地点(久留米市櫛原)着
 水行3時間。水行距離 7.8km。

240年○月12日午前9時 陸行開始地点(久留米市櫛原)発
240年○月12日午後1時 女王の都、邪馬壹國(矢部川流域の堆積平野)着
 陸行4時間。陸行距離 15km。

(つづく)
不定期、週末更新予定
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KATS.I

Author:KATS.I
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。